アーカイブ:2015年 5月

  • 信長の徳川家康討ち取り指令を利用した光秀

    織田信長は粗暴で、明智光秀と性格が合わずに、足蹴にすることが多かった。お世辞や自分を落として評価を高める秀吉に対して、マジメで律儀な光秀は苦しんでいたというのは定説。 その定説が作られたのは、秀吉&家康時代。ならば、両…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
ページ上部へ戻る