アーカイブ:2013年 11月

  • 信長・家康の天下への道を開いた今川義元は愚将か名将か

    桶狭間の戦いで信長に敗れた今川義元は元祖海道一の弓取りです。 跡を継いだ息子の氏真が凡将(?)だったため今川家は、武田家と徳川家の両国から攻められて滅んでしまいます。 そのため、信長の引き立て役として愚将と描かれてい…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 石田三成から結城秀康に贈られた名刀「石田正宗(切込正宗)」

    五郎入道正宗作と伝えられる無銘の刀が「石田正宗」。 正宗(まさむね)は、日本刀の代名詞とも言われる名工で鎌倉時代末期から南北朝時代初期に相模国鎌倉で活躍。「相州伝」と称される作風を確立。 実戦が増えた時代でもあり後世…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
ページ上部へ戻る