タグ:真保裕一

  • 天魔ゆく空、戦国の開始人「細川政元」を知るべし

    覇王の番人で歴史小説を書き始めた真保裕一の歴史モノ第二弾です。 主人公は、室町幕府の管領、細川政元。なお、管領は足利幕府のナンバーツーとして政務に当たる役職で鎌倉幕府の執権や江戸幕府の大老に近い役割です。 細川政元は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 明智光秀の物語、覇王の番人:真保裕一が書く信念の人

    2014年の大河ドラマの主人公に浮上(未定)した明智光秀の小説です。大河の脚本に使ってくれると嬉しい本です。 戦国の覇王として、「天下統一」を半ばまで成し遂げた男「織田信長」の片腕として活躍した明智光秀。 最…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
ページ上部へ戻る